玉手箱を開けると、そこにあります。効率的な組織運営、そして信頼と安心の福祉サービス。

 栄養管理業務

介護保険法に基づき、福祉施設において、利用者の個々人を対象とした栄養管理と、その評価が求められています。
栄養管理業務システムは、アセスメントシート・生化学検査・喫食状況等による利用者の状況を把握し、栄養状態の評価から栄養ケアプラン作成までを完全にサポートします。
別売の「福祉の玉手箱」給食システムと連動し、併せてご使用になるとより簡単に栄養管理が行えます。

入力内容 出力帳票
栄養アセスメント
身体計測
臨床審査
生化学検査
食物摂取状況
栄養ケア計画
食事箋
栄養ケアモニタリング
栄養アセスメント項目照会
栄養スクリーニング ※1
栄養アセスメント 
※1
身体計測経過表
臨床審査経過表

生化学検査経過表
食物摂取状況表
喫食・欠食表
栄養管理の計画・評価
栄養ケア計画 
※1
栄養ケア提供経過表 
※1
栄養ケアモニタリング 
※2
食事箋

荷重平均栄養所要量
栄養アセスメント項目一覧
※1厚生労働省より指示された様式に準じています。
※2弊社オリジナル帳票ですが厚生労働省指示のモニタリング項目は全て表示されます。  

 

作動環境

■使用OS/Microsoft Windows 対応パソコン
■メモリ/4GB以上
■その他必要な周辺機器/A3対応プリンター・バックアップ用外付HDD
■必要なソフトウエア/Microsoft Excel
※「福祉の玉手箱」「保育の玉手箱」は、岡山中央システムズ社の登録商標です。 Microsoft Windows/Excelは、Microsoft社の登録商標です。